本文へスキップ

さあ、頑張ろうぜ!

TEL.092-931-1008

FAX.092-931-1009

〒811-2101 福岡県糟屋郡宇美町宇美2-1-11 宇美町立老人福祉センター内

  宇美南中学校3年生総合学習HEADLINE


   宇美南中学校3年生 福祉講演会&福祉体験

9月7日(水)宇美南中学校3年生に向けて福祉講演と福祉体験活動を1時限目から4時限目まで行ってきました。
福祉講演会では、障がいがあってもなくても、子どもから高齢者まで、みんなが住みやすい町をつくっていく共生の社会についてのお話。
また、認知症サポーター養成講座を行い、認知症の方への声掛けや対応について、実践を交えてお話しました。

認知症サポーター養成講座
職員が認知症のおばあさんの役となり、認知症の方特有のもの忘れなどが行った時にどう声掛けするのか、どんな対応がいいのか、実際に寸劇で回答を生徒に答えてもらいました。
さすが中学3年生。正解です!
 
高齢者疑似体験グッズを使って、高齢者の体の感覚、片麻痺の感覚を体験しました。体が固定されるので、思いの他体は動かしにくいです。
体の片側が麻痺している場合、麻痺側に介助者は立つのが原則です。そのことも知ってもらいました。
 
車いす体験。操作方法、乗る人の気持ちについても学習します。 
 
 
 白杖と点字ブロック体験では、目を閉じて何を頼りにすれば自分で歩いていくことができるのか体験してもらいました。
点字ブロックの上に置いている車いすは、町で時々見かけるいけない行為、自転車を点字ブロックの上に停めているのを真似しています。これでは、通ることができません。