本文へスキップ

さあ、張ろうぜ!

TEL.092-931-1008
FAX.092-931-1009
Email: umi-shakyo@lily.ocn.ne.jp

〒811-2101 福岡県糟屋郡宇美町宇美2-1-11 宇美町立老人福祉センター内


 宇美町自殺対策事業
 HEADLINE


   生きづらさを抱えるこども・若者に寄り添う講演会

 9月10日(土)筑紫女学園大学准教授の大西先生をお迎えして、メディア依存やうつ傾向、不登校など今の子どもや若者が陥る生きづらさに対して、周りはどう向き合うのか(寄り添うのか)というテーマでご講演いただきました。
〜本日の講演〜

1.コロナ禍における子ども・若者の現状
  〜寄せられる相談から見えること、感じること〜

2.子どもを取り巻く社会問題を解決するために私たち(社会)は何をすべきか?

3.「助けて」と言える社会づくりに向けて


大西准教授
 メディアへの依存、特に子どもはなぜゲームへ依存するのか、依存せざるを得ない理由は何か?
このことについては、依存先を増やしてあげる(かかわりを増やす)ことが大切で、依存先が増えればより生き方の選択肢が増え自由になるのではないか、つまりゲーム依存を解決していくのではと考えられるとのことです。
 
 
 
 今回は、オンラインでも参加できるやり方で行いました。